沖縄出張にスカイマークを選びました

user      沖縄出張にスカイマークを選びました はコメントを受け付けていません。

格安航空券

私は関西住みなんですが、急に沖縄へ出張する羽目に…。
出張期間は1週間と少し長めだったので、ホテル代がかなり掛かるだろうなと思い、なんとかコストを下げようと考えた結果、交通費に着目しました。
ホテルも安いところで…と考えたんですが、仕事で疲れて帰ってきた時にホテルのサービスや部屋があまり良くないと気分的に嫌だなと思い、ホテルは安すぎず高すぎな
い、普通のビジネスホテルを選択。

でも交通費は何とか抑えようと思い、格安航空券を選ぶことにしたんです。
どこが一番安いかなぁと、航空チケットの比較サイトを眺めていると、一番安いスカイマークという格安航空を発見しました。
そもそも飛行機を使っての出張はかなり久しぶりだったため、格安航空はピーチくらいしか知らなかったんですが、案外色々とあるものなんですね。
まぁ、安いならとりあえずそれでいいと思い、スカイマークを選んだんです。

出張当日、朝一番の便に乗るため日もまだあまり出ていない時間から空港へ。
自動で手続きができる機械があり、スムーズに済ませられました。
ホント、化学って進化していますね…。
(自分が知らなかっただけで、ずっと前からあったものかもしれませんが…)
とにかく、スムーズに手続きを済ませた私は飛行機へ乗り込みました。
こういう安いところは座席同士の幅が狭いため、ずっと窮屈な思いをしなくてはならないと聞いてどれほど狭いのかと身構えていきました。
実際に座った感想としては、意外とそうでもないという印象です。
身構えすぎたからかもしれませんが、思っていたよりも快適でした。
機内サービスはほとんど有料でしたが、我慢できずホットコーヒーを注文。
有料ですが飲み物もべらぼうに高いわけではなく、100円程度だったので良かったです。
そんなこんなで、意外と快適な空旅が楽しめたスカイマークでした。

出張をこなしていく中で、ホテル付近に合った居酒屋に立ち寄ったところ、毎日店に顔を出しているというおじさんとすごく仲良くなりました。
そのおじさんはとても陽気に話しかけてくれて、「あー、沖縄の人って感じがするなぁ」と、沖縄に来たことを変なところで実感しました。
話をしていると、お互いに趣味が釣りだということが分かり、しかも今度沖縄に来た時は一緒に海釣りへ出掛けようとも言ってくれたんです。
(そのおじさんは何と船持ち、羨ましい)
連絡先を交換し、思いがけない出会いとなりました。
沖縄の海でぜひ釣りをしたかったので、今度おじさんに連絡し、またスカイマークを利用して沖縄に出向こうと思います。

スカイマークの利用が増えるかも?友人の結婚式で…

user      スカイマークの利用が増えるかも?友人の結婚式で… はコメントを受け付けていません。

いつも実家に帰る時にはスカイマークを使っています!
蒲田に住んでいるので羽田空港が近く、京急空港線でささっと行けること、新幹線よりも安くて席が取りやすいので利便性が高くて、何より楽なんですよね。

先日は地元の友人の結婚式にと帰省し、いつものようにスカイマークを利用してきました。
インターネットからWeb予約をしてクレジットカードで支払いを完了。
当日は荷物も多いので手荷物と預け用で分けておき、京急で空港へ。
チェックイン窓口よりも自動チェックインの方が個人的に好きなので基本的になにもなければいつも自動でやっちゃいます。

チェックイン機の画面でクレジットを選択し案内の通りに操作していき、預け荷物にタグを発行して装着。
搭乗券を持ったらいざ保安検査場へ。
と言っても危ない物は持ち込んでないので検査自体はすぐに終わります。
ただ、たまに検査までが長いんですよね。

前の人がアレコレ持っていたり、サイズオーバーしてたりすると。
なのでなおさら自分は気をつけるようにしつつ、実家に帰ればとりあえず何でもあるので荷物は極力最小限にとどめるようにしています。
搭乗は小さい子供や年配の方から優先になるので、だいたいいつもスムーズに終わります。
こういうスムーズな流れをきちんと作れる格安航空会社は意外と少ないような気がします。

搭乗後はブランケットを手にとってから眠ることが多いかな。
他のLCCだとブランケットが有料貸出なのでスカイマークの無料貸出はありがたいサービスだと思います。
飲み物もサービスはないけどペットボトルで販売してるので特に困ったことはありません。

到着後、神戸は空港内に駅があるので繁華街まで20分もかからず行くことができます。
自分はいつも三ノ宮駅から電車で西宮方面へと向かいます。
帰りも同じルートで空港まで戻り、またスカイマークを使って蒲田へというのがデフォルトです。

そして、今回の結婚式では二次会の時に新婦友人から声をかけられるという奇跡体験が出来ました。
さらに1週間の帰省中に会う約束をし、昼間から2人で会うことになり、久方ぶりにデートというものを楽しんできました。
友人夫婦もビックリです。
今もちょくちょく連絡が来て、今度はこちらに遊びに来るという話になっています。
なんとなくいい感じ…かな?と思ってはいますが、これもし付き合うということになったら遠距離?
まだどうなるか分かりませんが、もしかしたら今まで以上にスカイマークのお世話になる機会が増える可能性がありますね。(増えるといいな…笑)

家族旅行でスカイマークを利用しました

user      家族旅行でスカイマークを利用しました はコメントを受け付けていません。

私は両親と姉が2人の5人家族なのですが、みんな住んでいる所がバラバラなため、全員で会えるのは大型連休の時など年に数回しかありません。
そういえば家族旅行に全然行ってないな~と思い、みんなで予定を合わせて家族で旅行に行こうよって提案してみたんです。
そしたらすごく喜んでくれてみんな賛成してくれました。
まだみんな北海道に行ったことがなかったので、北海道に行くことになりました。

私は神戸に住んでいたので、当然飛行機で行くことになるのですが、飛行機って高いよな・・・と思いながらネットで探していました。
JALやANAなどは高いんですが、スカイマークは意外とリーズナブルでした。
ネットから簡単に予約が出来たし、支払いもクレジットカード決済にし、あっという間に予約が完了しました。

今回神戸空港を利用するのは初めてだったのですが、三ノ宮駅からも近くてアクセス抜群でした。
搭乗の1時間前くらいに到着し、小さな空港だったのでスカイマークのカウンターもすぐに見つかりました。
カウンターが混んでいたので、自動チェックイン機でチェックインを済ませました。
Eチケットのコードをピッとするだけで発券出来たので簡単でした。
保安検査場で手荷物検査を行い、問題なく手続きが行えました。
そして定刻通り搭乗を済ませ、いざ出発です。
スマートフォンは機内モードに設定しておきます。
スカイマークは格安なため、座席は少々狭く感じましたが、2時間程度のフライトなのでそこまで気にならないですし、ドリンクは有料でしたが、搭乗前に飲み物を買っておけばそれで済ますことが出来ます。
海外旅行など長時間のフライトなら厳しいかもしれませんが、国内線での利用ならスカイマークはすごく良いと思います。

無事に新千歳空港に到着し、家族にも合流出来ました。
ただ、スーツケースなどの手荷物は事前に預けるものだと思っていたのですが、10キロ以内で3辺の長さが規定より超えていなければ機内に持ち込めたようでした。
私の荷物は明らかに機内持ち込み可だったのですが、このことをよく知らず預けてしまったため、荷物の受け取りに時間がかかり、家族を待たせてしまったので荷物について事前に確認しておけば良かったです。
次回は荷物を機内持ち込みにしてスムーズに搭乗したいと思います。
ですが、交通費も安く抑えれて楽しい家族旅行になりました。
この家族旅行を毎年恒例にしたいと思っています。
また、遠方の国内旅行に行く時は、スカイマークを利用しようと思います。

母の実家がある長崎へスカイマークで行ってきました

user      母の実家がある長崎へスカイマークで行ってきました はコメントを受け付けていません。

長崎には私の母の実家があります。
仕事で東京に来てから父と知り合い、東京に住み続けているのですが、長崎となると中々行く事が出来ないので、電話やメールでの連絡がほとんどです。
私もお婆ちゃんにはほとんど会った事がなく、1年に1回会えればいい方だと思います。
行くとすごく喜んでくれるので、本当はもっとたくさん行けると良いのですが旅費も馬鹿にならないので行けずにいました。

そんなある日、友人がスカイマークと言う航空会社を紹介してくれました。
連休を取った時に、スカイマークを利用して沖縄に行ったらしいのですが、チケットがすごく安く手に入ったと言っていたのです。
飛行機と聞くと高いイメージがあり、中々利用する事が無かったのですが、友人の話を聞いて仕事終わりに家で調べてみました。

そしたら、本当に安かったのです。
今まで長崎には新幹線で行っていたのですが、新幹線だと27000円くらい掛かってしまいます。
しかも乗り換えとかがあって面倒なのです。
でも、飛行機だと長崎まで直通出し、何と言っても価格が安い!
普通運賃で23000円ほどで、新幹線よりも安く行けるのですが、もっと早くに予約をすると、半額以下の値段で行く事が出来たのです。
本当にビックリして、思わず購入してしまいました。
なんで今まで利用してこなかったんだろうと、ものすごい悔みました。
チケットは、私と母の分を頼んだのですが、2人分でも安かったので本当に助かりました。

次の日、早速母に連絡をしました。
母も驚いていて「飛行機なんて高いのに大丈夫なの!?」と怒られてしまいましたが、値段を言うと変な声を出して驚いていたので笑ってしまいましたが、すごく喜んでいたので嬉しかったです。
お婆ちゃんにも伝えると、母と同じように喜んで嬉しがっていたので、スカイマークを教えてくれた友人には本当に感謝しています。

長崎に行くまでの間、母は東京土産をたくさん用意していたので、全部持って行けるのか心配になりましたが、ギリギリ手荷物として飛行機に一緒に乗せる事が出来たので安心しました。

初めてのスカイマークだったので、カウンターが分からなかったりとハプニングもありましたが、無事に長崎まで行く事が出来ました。
長崎に着くと空港でお婆ちゃんが待っていて、すごい笑顔で出迎えてくれたので、来て良かったと本当に思えました。
長崎を観光したり、お婆ちゃんの料理を食べたりとすごく楽しい時が過ごせたし、母もすごく幸せそうでした。
今度は、お婆ちゃんがスカイマークに乗って東京に遊びに来ると言っていたので、それを楽しみにしていようと思います。

妹と一緒に沖縄の叔母さんの家に行ってきました

福岡に住んでいる私たち家族には、沖縄で暮らしている親戚がいます。
お母さんの妹になるので私から見ると叔母さんになりますが、その叔母さんが沖縄に住んでいる人と結婚して去年沖縄へ引っ越したのです。
その叔母さんから連絡があり、連休があるなら遊びにきなよ!と言う事で、私と妹で行く事になりました。
お父さんとお母さんは仕事があるから今回は行けないとの事で、姉妹だけで飛行機に乗る事なんて今まで無かったので、かなり緊張…。

飛行機については、私が色々と調べてスカイマークという航空会社で行く事に決めました。
何と言っても、値段が素晴らしいのです。
調度キャンペーンをやっていたらしく、通常18.900円するチケット代金がキャンペーン価格で4500円という半額以下の値段で行く事が出来たのです。
流石にこんなに安く行けるとは思ってもいなかったので、不安にもなりましたが、自分のお小遣いでも買える価格で購入出来て両親も大喜び(笑)

沖縄へ行く当日、8時に飛行機が飛び立つ時間だったので、早起きして遅れないように家を出ました。
まだまだ眠かったのですが、飛行機で寝ればいいと考えて父の車で空港まで送ってもらいました。
両親に別れを告げて搭乗ゲートまで行き、飛行機に乗り込みました。
飛行機は修学旅行以来だったので少し緊張してしまいましたが、妹は初めてだったので、もっと緊張していたと思います。
少し怖がっていたようなので、話をして落ち着かせていたら離陸の時間になりました。
段々と上がっていく飛行機に妹はテンションマックスではしゃいでいました。

沖縄には寝る暇もなくあっという間に着いてしまいました。
空港で叔母さんと合流し、荷物を置きにとりあえず叔母さんの家に行きました。
荷物を置いて、まずはどこに行こうかと相談し、沖縄に来たのだから海に行きたい!という妹の提案で、早速海に行く事にしました。

飛行機でも思いましたが、沖縄の海は本当に綺麗です。
なんであんなに綺麗なのか不思議なくらいに青くて、砂浜も綺麗で何枚も写真を撮ってしまいました。
夕方になると夕日がすごく綺麗に見える場所に連れて行ってもらえたので、またたくさん写真を撮ってしまいました。

次の日は、水族館に連れて行ってもらったり、イルカを触ったりなど貴重な体験をさせてもらいました。

他にも色々な経験をする事が出来て本当に楽しかったです。
久しぶりに叔母さんにも会えて嬉しかったし、色んなところに連れて行ってもらえたので本当に感謝しています。
思わず破格の値段で沖縄に行く事も出来たし、今度はまた両親と一緒に行きたいと思います。